オフ会伝言板


本名:竹内富雄。ハンドルネーム:ヨロン(与論島出身)。会社員。ビジネスピープル交流倶楽部主宰。オフ会大好き人間です。ぜひ一緒に盛り上がりましょう!
by tomio_takeuchi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第5回ブロガーオフ会【この国のかたち】開催迫る!<参加者募集>

eb0938f9.jpg皆さん、こんにちは。ヨロンです(^_^)。
大阪での開催を予定している第5回ブロガーオフ会【この国のかたち】の開催日が迫ってまいりました。
開催は、来週の土曜日(7月9日)で、参加表明の締切は2日前の7月7日です。
まだ参加者を募集中ですので、当オフ会に参加してみたい方はふるってご参加ください。
(写真は、第1回ブロガーオフ会【ブロガーがゆく】の模様です)
7月1日現在の参加表明者は以下の通りです。
1.のぶくん
2.katsujinさん
3.富岡さん
4.ヨロン(東京からの参加)

オフ会の趣旨は以下をご覧ください。
また、参加要領はこちらをご参照ください。
会場はまだ未定ですが、現時点での参加人数は4名なので、当日飛び込みでどこかの居酒屋にでも入ろうかと考えています。
場所は難波を検討中です。

<オフ会の趣旨>
今回のテーマは、“この国のかたち”。
司馬遼太郎は著書『この国のかたち』で日本という国家について語りました。
今、私たちが暮らしているこの日本という国はどこへ向かおうとしているのでしょうか。
年金制度の崩壊、近隣諸国との摩擦、各種犯罪や事故の増加に伴う安全神話の崩壊、
フリーターやニートの増加、等々問題ばかりが山積し、日本という国の前途には夢ではなく暗雲が垂れ込めているように思えてしかたがありません。
このまま成り行きにまかせていいのでしょうか。
明治維新では、多くの志の高い日本人が国の現状や将来を憂い、同士を募って行動したからこそそれが国を変えるパワーになったのです。
問題山積の今こそ、私たちは、一人ひとりが国に対する問題意識を持ち、
自らが主体的に“この国のかたち”を描き、語るべきなのではないかと思うのです。
というわけで、同じ思いの仲間で集い、“日本(ニッポン)”について熱く語り合おうじゃないかというオフ会を企画いたしました。

オフ会とは・・・
ネット上でのやりとりがオンラインで行われるのに対し、やりとりしていた人たちが
実際に(オフラインで)出会うことをいいます。
正式には、オフラインミーティングとかオフラインパーティとか称されますが、
それを略して一般的にオフ会と呼ばれています。
趣味の集いから何かの目的をもったものまで、いろんなオフ会があります。
[PR]

by tomio_takeuchi | 2005-07-02 08:54 | 飲み会
<< 第5回ブロガーオフ会【この国の... 第5回ブロガーオフ会【この国の... >>